• このエントリーをはてなブックマークに追加

未経験でも可?工場求人の応募資格は?

工場求人の応募資格として多いのは、年齢制限です。夜勤の仕事があるために、18歳以上に限っている求人は多いです。深夜勤務がある場合には、例外もありますが、基本的には18歳以上でなければ働かせることができません。 逆に、年齢制限に上限はありません。70歳以上の人でも働かせることはできます。年齢を理由にして不採用になることは基本的にはないものの、高齢の人は体力面で不安があるので、体力を理由にして不採用になる可能性はあります。高齢でも若い人に負けない体力を持っている人なら肉体労働をやっていることもあります。あくまで能力が重要になるということです。 「工場で働いた経験がある人」という条件をつけているものもありますが、全体的には未経験者でも働ける仕事が多いようです。工場で働くのがはじめてでも健康で元気のある人ならば採用される可能性が高いでしょう。

学歴や資格も採用ポイントになる?

応募資格を満たしている人ならとりあえず応募をすることはできます。しかし、人気がある仕事の場合にはそれなりに厳しい選考が待っています。 学歴や資格は基本的には採用に影響はしません。現場労働なので、健康管理のスキル、社会人としてのマナー、元気に働くことができることなどがポイントになるでしょう。他の条件で甲乙つけがたく、迷っている場合には最後に学歴や資格が決め手になるということはあるようです。 資格を取得することはおすすめができますが、仕事と全く関係がない資格を取得しても意味がないということも知っておきましょう。電気・機械系の資格、フォークリフトの資格、ガス溶接系の資格などが役に立つ可能性があります。地方で働く場合には運転免許はほぼ必須となりますので、地方で正社員を目指そうという人はあらかじめ取得をしておきましょう。

現場で働くときに必要になる能力とは?

肉体労働や現場労働をするときには、学歴や資格などはあまり役に立ちません。遅刻や欠勤をすると一緒に働いている人に迷惑をかけるので、時間を守るという社会人としての最低限のマナーを守れるということがまず重要です。病気による欠勤はある程度は仕方がありませんが、責任のある仕事をまかせられるためには健康管理能力は必須となるでしょう。 元気よく挨拶ができること、ハキハキと大きな声でしゃべれるということも重要です。丁寧な話し方をするよりも、元気のよさ、ハキハキと大きな声でしゃべるということのほうが好感をもたれやすいです。 最後に、期間満了までしっかりと働くことができるということも条件になりやすいです。3ヶ月間の募集がされているが、「1ヵ月だけ働きたい」ということもアルバイトなら認められる可能性がありますが、契約社員の場合には難しいでしょう。

ピックアップ記事

工場の高時給の求人は見つけることはできる

工場の高時給の求人を見つけるのは、それほど難しいことではありません。夜間に働く仕事だったら、時給は高くなります。特に夜の10時以降に働く仕事の報酬が高いです。この時間になると、深夜給を払わなければなり...

工場の求人は交通費支給されるの?

工場の求人では交通費支給と書かれているものがたくさん見つかります。しかし、中には交通費が出ないような求人も存在しているので、しっかりと確認をしておきましょう。労働基準法では、交通費を支給しなければなら...

エリアを自由に選べる?工場求人の特徴

エリアを自由に選べる仕事といえば、工場の寮付き求人です。寮がついているので、エリアは全国から自由に選べます。例えば、北海道に住んでいる人が関西で働きたいと考えても、部屋探しの手間や敷金などのコストを考...

未経験でも可?工場求人の応募資格は?

工場求人の応募資格として多いのは、年齢制限です。夜勤の仕事があるために、18歳以上に限っている求人は多いです。深夜勤務がある場合には、例外もありますが、基本的には18歳以上でなければ働かせることができ...